【動画】神回『アイアム冒険少年』(Snow Man向井康二,目黒蓮)フル動画!(2021年5月3日放送)

TBS あ_アイアム冒険少年
描画速度を上げるために、記事を複数ページに分けています。
目次にはそれぞれページの内容だけが表示されます。

「アイアム冒険少年」脱出島とは?

「無人島にとり残されたらあなたはどうしますか?」 をテーマに、挑戦者が無人島で限られたアイテムを駆使し有人島への脱出を目指す企画です。

***基本ルール***

火をおこし、水・食料の調達、寝床の確保を行い、脱出用のイカダを作り無人島から出航します。タイムレース形式となっており、一番早く有人島へ到着した人が優勝です。なお、安全を考慮し無人島を出航してからは、日没を過ぎて危険と判断した段階、イカダが破損し航行不能となった段階、体調不良により危険な状態となった段階でリタイアとなります。

本来は同日同時刻に行われるが、挑戦者がスケジュールの都合が合わない場合は同じ島で別日に行います(この場合は上陸からのタイムで計算される)。そのため天候による有利・不利が発生するほか、前に上陸していた挑戦者による痕跡が残される場合もあります。

制限時間は当初は「無制限」「5日間」と長期間にわたっていたが、特番時代では「2日間かつ翌日正午までに出航」、ゴールデン時代では「2日間(出航に関するリミットは無し)」となっています。

第5回は初のタッグマッチが開催。また、第8回はバトルロワイヤルが開催され最多の7名が同時に挑戦、地図を見て支給アイテムを手に入れ、3つのミッションをクリアしないと続行出来ないルールでした。

***持ち物***

脱出にあたりスタッフから支給されるアイテムについては、山岳部に所属しサバイバル経験も豊富なあばれる君に対しては「サバイバルナイフ1本」のみ。他の挑戦者には「事前に100円ショップで指定金額で購入した物品」、「最新防災グッズ」、「最新アプリがインストールされたスマートフォンとそのグッズ」、「DIYセット」などが与えられます。

第12回から45Lのリュックに入る物であれば、水・食料以外は何を入れて持って行っても可能というワンバックシステムとなりました。その他、海中に潜る用のシュノーケルは挑戦者にかかわらず与えられます。

また、回によっては岡村が選んだ究極の武器「岡村ウェポン」や冒険少年レギュラーからの差し入れが与えられるが、ほとんどが役に立たないネタアイテムや意味がない応援映像となっています。