【無料動画】ガイヤの夜明けを視聴!広告なし!高画質!

【フル動画】ガイヤの夜明けを無料視聴!

ガイヤの夜明けの無料動画!広告なし!高画質!

過去の『ガイヤの夜明け』は…

や_黄色の下矢印

『ガイヤの夜明け』はParaviが配信中です。

Paraviは人々の需要がわかってる!!!

Paraviは初回無料トライアルが2週間あるので、無料期間中に解約すれば料金はかかりません!

もちろん広告なしの高画質でストレスフリー!!!

\無料で2週間お試しできます/

VODサービス比較表

動画配信サービス名 ガイヤの夜明けを放送 無料お試し期間 月額料金
AbemaTV × 2週間 960円(税込)
Amazon Prime Video
※テレビ東京ビジネスオンデマンドSelectへの登録が別途必要
30日間 500円(税込)
dTV × 31日間 500円(税抜)
FODプレミアム × 2週間 888円(税抜)
Hulu × 2週間 1,026円(税込)
Nexflix × なし ベーシック 800円(税抜)
スタンダード 1,200円(税抜)
プレミアム 1,800円(税抜)
Paravi 2週間 月額1,017円(税込)
U-NEXT × 31日間 月額1,990円(税抜)

Paraviで視聴可能なコンテンツ

◆経済関連の番組
・カンブリア宮殿
・ワールドビジネスサテライト
・がっちりマンデー!!
・日経プラス10
・日経STARTUP X
・ネット興亡記
おかか
経済番組は勉強になるニャン

 

キャベツ太郎
資産運用で金融商品を買っている人にもお勧めだワン
◆池上彰さんの番組
・池上彰の報道特番
・池上彰「ニュースを読み解く」
キャベツ太郎
池上彰さんの番組を配信しているワン
◆語学の番組
・実践!Let’s Read the Nikkei in English
・CatChatえいごKIDS!
おかか
パラビは解約方法も簡単なので、安心だニャン
キャベツ太郎
語学の勉強もできるのは嬉しいワン
おかか
違法アップロード動画の視聴はウィルス感染のリスクが高いニャン
キャベツ太郎
その点、Paraviでの視聴は安心だワン

\無料で2週間お試しできます/

Paraviの特徴

    ●『ガイヤの夜明け』や『ガイヤの夜明け』が視聴可能
●新規登録で14日間会費が無料!!
※新規登録の完了と同時に始まり、登録翌日から数えて14日間が対象期間となります。
●国内最大級のドラマアーカイブ数(特にTBS/テレビ東京系列が充実)
●オリジナルコンテンツが満載
●国内ドラマ・バラエティを独占見逃し配信
●TBS ラジオとラジオ NIKKEI のコンテンツも!
●SVOD サービスを中心に、TVOD(Transactional Video On Demand:都度課金型動 画配信)サービスも併用します。
●PC/スマホ/タブレットで対応可能!
●TBS/テレビ東京/日経新聞/WOWOWの合弁会社が運営
おかか
テレビが部屋にない人も、パラビならスマホであらゆる動画を観れるニャン
キャベツ太郎
ベッドの中でも、湯船につかりながらでも、通勤通学途中でも勉強できるのが魅了だワン

ガイヤの夜明けの基本情報

基本情報

    ◆放送日時
火曜夜22:00~22:54

◆案内人
松下奈緒

◆番組内容
「ガイアの夜明け」は経済ドキュメンタリー番組です。

経済の現場で奮闘している人たちを通して、様々な経済ニュースの裏側に迫っていきます。

“ガイア”のもともとの意味はギリシャ神話に登場する「大地の女神」のことでしたが、後にノーベル賞作家のウィリアム・ゴールディングが「地球」を「GAIA・ガイア」と呼んだことから、「ガイア=地球」という解釈が定着しています。

つまり、「ガイアの夜明け」という番組タイトルには、地球規模で経済事象を捉え、「夜明け=ニッポンの再生」を目指して奮闘している人たちを追いかける本格的ドキュメンタリーという意味合いが込められています。

“木造”が大変貌!~地震・火事に強く安い家とは?

基本情報

◆放送日
2020/12/01

◆番組内容
「地震・火事に弱い」を克服!進化する木造建築

▽83歳社長が挑む!“絶対に燃えない”家
▽“揺れに強い”驚きの木材をさらに安く。新技術で住宅の常識を変える闘い!

火に弱い、揺れに弱い、ということもあり減っていった「木造建築」。しかし、今、かつての勢いを取り戻しつつあり、街中には木材をふんだんに使った建物が増えている。スターバックスも、ここ数年、木にこだわった店舗に力を入れており、「ぬくもりを感じられる」と好評を得ているという。国立競技場をはじめ木造建築を数多く手がけてきた建築家の隈研吾さんは「21世紀は木の世紀。木造建築ルネサンスになります」と熱く語る。

「木造の復権」、その背景にあるのが、耐火、耐震という木造の弱点をカバーする新技術の登場だ。しかし、それらの技術を施した木材を一般の住宅に広めるには、コストの壁が立ちはだかる。国土の3分の2が木々で覆われた“森林大国ニッポン”。国産の木材の有効活用は、荒れた森を救うことにもつながる。果たして、壁を乗り越え、木造を広めることはできるのか?新たな建築にかける人々を追う。

これまでにない“雑貨”を作れ! 東急ハンズと新勢力の闘い

基本情報

◆放送日
2020/11/24

◆番組内容
私たちの生活を豊かに便利にする“雑貨”。ここ数年、雑貨を扱う小売店が各所に次々と出店し、群雄割拠の時代へと突入している。大型雑貨店の先駆け、「東急ハンズ」は競争を勝ち抜くため、“ハンズにしかない”オリジナル商品に力を入れる。そこで頼ったのは主婦などの一般人!いったいどんなものができるのだろうか。

一方、江戸時代に創業し、伝統工芸の技術を生かした雑貨を売る「中川政七商店」。いま、力を入れるのは、親子で体験しながら楽しめる、これまでにない雑貨だという。人気の裏で過熱する雑貨をめぐる闘い、その現場を取材する

視聴者の感想

ユニクロ “世界初”への挑戦!

基本情報

◆放送日
2020/11/10

◆番組内容
大量生産・大量廃棄が問題視されているアパレル業界で、最大手のユニクロが、サステナブル・持続可能な新しい取り組みを始めた。それは、ユニクロ初となるリサイクルダウンジャケットの生産だ。実は、服から服へのリサイクルは世界で見ても、わずか0.9%と非常に少ない。それは、技術的にもコスト的にも難しいからだ。それを可能にするために、ユニクロと共に取り組むのが東レだ。品質を落とすことなく価格を従来品と同等に抑えることはできるのか?サステナブルなアパレルブランドを目指すユニクロの新たな挑戦を追った。

視聴者の感想

アスリートと共に戦う挑戦者たち 〜独占密着! 2年間の軌跡〜

基本情報

◆放送日
2020/11/03

◆番組内容
新型コロナウイルスの感染拡大で1年延期になった”2020東京オリンピック・パラリンピック”。ほとんどのスポーツ競技大会も中止や延期になり、スポーツ界は大打撃を受けている。

しかし、アスリートたちは日々、0コンマ1秒、0コンマ何ミリを縮めようと、今この瞬間も闘っている。

選手たちと二人三脚で用具を開発し提供するスポーツメーカーもまた同様。

開発者たちはアスリートのパフォーマンスを向上させる”最高のギア”を提供するため、数年かけて挑み、闘い続けている。
アスリートたちに栄光を掴んでもらうことで、自らのブランドを国内外に大々的にアピールし、一般市場を開拓したいという、もう一つの闘いもある。

ガイアは2年前からアスリートとスポーツメーカーの知られざる闘いの現場を見つめてきた。
スポーツ大会も徐々に開催されるようになった今、五輪の檜舞台を信じて”闘いをやめない不屈の人々”を追った。

視聴者の感想

\無料で2週間お試しできます/

それ、棄てるの待った! ~食品ロス削減2020~

基本情報

◆放送日
2020/10/27

◆番組内容
“食品ロス大国”ニッポン。

国内で「まだ食べられるのに廃棄される」食品の量は、年間600万トン以上。

これまで番組では、その削減に奮闘する人々の姿を3回にわたり放送してきた。
そして今、コロナ禍の影響もあり多くの”売れ残り”が発生、改めてその対策の必要性が高まっている。

そんな中、残ってしまった惣菜や調理加工品を救う、新たなシステム作りが始まっている。

一方、余ったパンを別の美味しいものに生まれ変わらせる「食のアップサイクル」への挑戦も。

10月30日の「食品ロス削減の日」を前に、賞味期限が短いものを廃棄から救うべく奔走する人々を追う。

視聴者の感想

新型コロナ 台湾の奇跡! 〜日本と何が違ったのか〜

基本情報

◆放送日
2020/10/20

◆番組内容
世界中に感染が広がる新型コロナウイルス。その勢いはとどまることなく、いまだ収束の見込みが立たない。世界全体の感染者数は、3200万人を超え、死者は100万人にものぼっている。

そんな中、感染者数510人(9月26日現在)、死者わずか7人と、封じ込めに成功している場所がある。
それが…台湾だ。
台湾は、4月以降の市中感染者が「ゼロ」だという。

日本や他の国が出来なかったのに、なぜ台湾だけがコロナの封じ込めに成功したのか?
その決め手となったのが、「初動の速さ」と「情報の透明性」、そして「政治への信頼」と言われている。

今回番組では、新型コロナを封じ込めたキーマン、陳 時中氏と陳 建仁氏にインタビュー。
当時のニュース映像とともに、台湾のコロナ対策の詳細を見ていく。

また、台湾に住む複数の日本人に現地の様子をリポートしてもらった。
台湾の企業、観光地、飲食街、学校は、どのようなコロナ対策をとったのか?
そして今そこは、どうなっているのか?
日本人ならではの視点で取材してもらう。

今回、コロナ対策をうまくやれなかったニッポン、今からでも学べることはあるか・・・。

さらに今後、新たな未知のウイルスが再び出て来た時、ニッポンは今回の事を教訓にした対策をとれるのか?

様々な視点からコロナを見ていく。

視聴者の感想

\無料で2週間お試しできます/