【無料動画】ニューヨーク『結婚式の余興』(キングオブコント2020)視聴!

TBS キングオブコント2020_2

今すぐニューヨーク『結婚式の余興』動画を無料視聴!

過去のキングオブコント2020は…

や_黄色の下矢印

過去のキングオブコントはすべて、

Paraviが独占配信中です!

2020年9月26日(土)19時から放映されるキングオブコントも、例年通りパラビで視聴可能と推測!!!

パラビは無料体験期間が2週間あるので、無料期間中に解約すれば料金はかかりません!

\無料で2週間お試しできます/

おかか
TVerでの見逃し配信がないニャン

 

キャベツ太郎
ということはパラビで視聴の一択だワン

 

おかか
パラビは水曜日のダウンタウンも独占配信中
キャベツ太郎
パラビはお笑いに強い動画配信サービスだワン

 


基本情報

大好きなニューヨークは9番目に登場しました。

結婚式の披露宴で、行き過ぎた芸を披露するというネタでした。

新郎役が屋敷さん、余興を披露する友人役が嶋佐さんでした。

視聴者の感想や口コミ

関係者の感想

私の感想

メイクのせいか、はたまた貧血だったのか、舞台に出てきた嶋佐さんの顔が蒼白でした。
「嶋佐さん、血の気が引いている!」が1番はじめの感想でした。

ネタは、めちゃくちゃ面白かったです。
その面白さを文章で書こうとしているけど、言葉で表すのが難しいなあ。
文章で説明しようとすると、おもしろさが逃げていく感じがする。
水中に浮遊しているものを捕まえようとしているみたい。

◆だんだんとエスカレートする余興
嶋佐さんの余興がだんだんエスカレートしていきました。(電子ピアノ、電子ピアノ+ハーモニカ、電子ピアノ+ハーモニカ+鼻でリコーダー、電子ピアノ+ハーモニカ+鼻でリコーダー+タップダンス、ヒューマンビートボックス、岩を持ち上げる、ドリルでわき腹を刺す、ドリルでこめかみを刺す、最後に千羽鶴をだしてフィニッシュ)

ずっとハラハラドキドキしながら、笑っていました。
この「だんたんエスカレートしていく」というのがポイントなのかもなあ。
実際のネタとは逆に、過激な方から余興を披露していたら、全然おもしろくないし。(お笑いって不思議!)

ネタの冒頭では、緊張気味のお友達(嶋佐さん)がぎこちない挨拶をした後に、結婚式の定番ソング『Can you celebrate』を電子ピアノで演奏しました。
これはよくある結婚式の光景なので、その世界にすんなり入っていけました。
テレビの前でネタを視聴していた人間から、結婚式の披露宴で余興を視聴する人間に、すんなり移行できた感じ。

続いて嶋佐さんがハーモニカをプラスして、電子ピアノ+ハーモニカで演奏をし出しました。
私は「楽器を足してきた」と思いつつも、現実的にありえなくはない光景なので、その世界に入っていけました。

その後、嶋佐さんがリコーダーを取り出し、鼻で吹き始めたあたりから、「きたきた。お笑いきた。」とうれしくなってきました。
お笑い飛行機が、飛び立つために滑走路でのスピードをあげてきた感覚です。
屋敷さんが絶妙なタイミングで視聴者の心を代弁してくれるので、爽快感もあります。
誰かが自分の気持ちを言葉で明快に表してくれると、すっきりするんですよね。

そしてタップダンスもプラスされ、「いや、そんなわけないだろ」と。
スムーズに「一般的な結婚式の余興の世界」を離陸し、お笑いの世界に飛び立ちました。

音楽が軽快
嶋佐さんの動きや表情もコミカル
屋敷さんのツッコミのテンポや困惑した表情

色々な要素が絡み合って、ラストに向かってスピードを上げながら盛り上がっていったんだと思います。

なんて、偉そうなことを書いていますが、プロの芸人さんがどうやって人を笑わせているのか、そのカラクリは私にはまったく理解できていません…。

毎日毎日いろいろなことで笑っていますが、「なんで面白いと感じたんだろう」と思いを巡らせることもないですしね。

得点:461

設楽:92
日村:90
三村:92
大竹:93
松本:94

2本目の得点:463

設楽:95
日村:95
三村:90
大竹:91
松本:92